女性がコンドームを持ってるのってなんか気が引けて、恥ずかしいと思っていませんか?しかし、それで避妊を相手任せにして、いざデキてしまったら相手のせいにするのはちょっと違いますよね。コンドームが嫌ならピルでしっかり避妊しましょう

ピルで避妊できる大人になろう

ピルを使ってもコンドームは必ず付ける

ピルは高い避妊効果があるとされており、避妊に男性の協力が必要ないというメリットがあります。また、避妊していることを告げる必要もありませんし、女性が自発的に避妊することのできる方法です。コンドームのように事前に準備しておく必要もなく、装着する手間もかかりません。また、ピルは正しく服用することでほぼ確実に避妊できると言われており、コンドームの場合は破れてしまうこともあるので避妊率は95%程度と言われています。ちなみに、ピルを服用していると避妊効果が得られることはもちろん、生理痛を軽くすることができますし、病気のリスクを下げる効果も期待できます。女性にとってはさまざまなメリットのある薬と言えるでしょう。しかし、コンドームには性感染症を予防する効果がありますが、ピルにはそのような効果がないため、ピルを服用していてもコンドームも着用した方が安心できるとされています。また、ピルを服用すると体が妊娠している時と同じような状態になるため、つわりのような症状が出てしまうこともあります。低用量ピルは副作用が軽いとされていますが、飲み始めの頃は吐き気などの症状が出てしまうこともあるので注意しましょう。また、生理周期はストレスや体調などによってずれてしまうこともあります。この薬には生理周期を整えると言う効果もあるため、生理不順で悩んでいる人も病院で処方してもらうと良いでしょう。また、ピルだけでなく女性用のコンドームというものもあります。これはドラッグストアなどで購入することができますし、男性がコンドームを嫌がった場合でも女性が避妊のために自ら使うことができるので便利です。ちなみに、膣外射精は避妊法としては認められていないので注意しましょう。