女性がコンドームを持ってるのってなんか気が引けて、恥ずかしいと思っていませんか?しかし、それで避妊を相手任せにして、いざデキてしまったら相手のせいにするのはちょっと違いますよね。コンドームが嫌ならピルでしっかり避妊しましょう

ピルで避妊できる大人になろう

生理前の怒りの沸点が低い人、ピルを飲みましょう

女性と生理は、人生の大半を占める問題で、切り離して考えることはできません。個人差はあれども、生理によって、普段より体調が悪くなってしまう、という経験をされている方は圧倒的に多く、日常生活や人間関係にまで支障をきたしてしまっている方も少なくありません。生理期間中だけではなく、生理前に様々な身体の不具合、精神的なトラブルを抱えている人も多く、これらは生理前症候群として知られるようにはなっていますが、なかなかそういった知識が広く浸透していないのも事実です。生理前になると、どうにも怒りの沸点が低くなるため、何でもないことでイライラする、逆に落ち込み涙もろくなるなど、感情の起伏が自分でもコントロールが効かなくなってしまうという方も多く、周囲と衝突してしまったという経験を持つ方も少なくありません。同じ女性でも、生理習慣には個人差が大きいので、こういったことが理解されず、わがままな人間といったレッテルをはられてしまうこともあり、男性に至っては、ヒステリーな女、で片づけられてしまうこともあります。しかし、こういった問題も、低用量ピルを服用することで解決でき、日常生活を快適に過ごせるように身体を整えてくれます。ピルは、言わずと知れた女性が飲む避妊薬ですが、高い避妊効果があるだけではなく、生理周期を安定させたり、生理痛を緩和させたり、生理時の出血量を減少させたり、生理をごく軽いものに変えてくれます。普段と変わらないほどに快適に過ごせるようになるので、生理だからとあきらめていたこともあきらめずに済むようになります。毎日決まった時間に一錠、ピルを飲みさえすれば、不用意な妊娠が回避できるうえ、生理習慣も楽になり、肌も美しくなっていきます。